カワサキの新型バイクZ900RSがカッコイイ!けど、女性から見るとどれでも同じ。

  • 投稿日:

東京モーターショー2017でカワサキから新型バイクZ900RSがお披露目になりました。
2017年12月1日に国内で発売されることも合わせて発表されました。
展示されていたモデルはZ1 900と同じ「火の玉カラー」でカッコイイ!と
心の底から思えるものとなっています。
随所にZ1 900のテイストが盛り込まれていて、Z1ファンにはたまらないでしょう。

ただ、男目線ではこのZ900RSはカッコイイと思うわけですが、
女性から見た場合はどれも同じようにしか見えないという事です。
実際にZ900RSの画像を見てもらっても、あまりいいリアクションはありませんでした。
ちょっと残念ではあるのですが、ある種これは当然のことかと思います。

バイクのカッコ良さは女性が理解するのは難しい

バイクのカッコ良さというのは女性が理解するのは難しいのです。
何を持ってカッコイイとするかは人によって違うわけですが、
女性が得意とするのは「カワイイ」という感覚です。
女性は二つのものがあれば、どちらがより「カワイイ」かを判定できます。

しかし男性にはそれができないのです。
逆に男性にはカッコイイものの判定ができると言われています。
これは性差によるもので、差別ではありません。

男性がバイクや車のカッコ良さに酔っているのを女性は理解できません。
その逆もしかりで女性のいう「カワイイ」を男性は理解できないのです。
バイクなんてどれも同じという女性の意見に、男性が賛成できないのは
仕方のないことだと言えるでしょう。