女の子でも軽々扱える SUZUKI レッツ4とVespaの選び方

  • 投稿日:

SUZUKI レッツ4は国内50ccトップクラスの装備重量68kgと軽量なので年配の方や女性でも軽々と扱えます。シートの高さも685mmと低シートなので乗り降りもしやすいです。

標準装備されているリヤキャリアにはグリップが装備されています。センタースタンドで駐車する際にも力を入れやすくなっています。

コンビニフック、Uロックホルダーをシート下に装備しヘルメットを横向きに収納することが可能です。ワンプッシュ操作で簡単に消灯できるプッシュキャンセル式のターンシグナル、シャッターキーなど便利な装備が満載です。

低燃費でエンジン始動性も高く冬の寒い朝でも簡単に始動することができます。扱いやすくお財布にも優しい1台ですね。

そして、60年以上の歴史を持つVespaは現在日本で6シリーズ販売されています。排気量で区分すれば27種類もあります。

まずデザインですが、レトロ好みの方にはVespaS、GTV、LXVがオススメです。Sは70年代風のデザインが可愛らしく、GTVは60年代記念モデルを踏襲した豪華なモデルです。LXVはLXをベースとして当時のカラーを再現しました。

ツーリングに行きたいならGTSです。ゆとりのある排気量で長距離ツーリングが可能で高速道路での走行も安定して走行できます。

街乗りに使いたいならLX、PXです。LXはコンパクトなボディでVespa初心者にもオススメです。便利な装備もいっぱいなので、街乗りに人気です。PXはレトロなボディーデザインに2ストエンジンを搭載しています。Vespaならではのハンドチェンジ式のミッションを採用しています。