まだまだやることがいっぱい

  • 投稿日:

バッテリーは外しておきましょう。
めったに乗らない、こまめにメンテナンスできない場合には
時々エンジンをかけてがえても意味がありません。
マイナス端子を外し、プラス端子を外し、バッテリーを外します。
室内で保管しておきましょう。
それでも長期的に使用しない場合には使えなくなることがあるので
その場合には素直に新品と交換してください。

タイヤは空気を入れておきましょう。
何もしなくても徐々に空気が抜けてしまいます。
あまりにも長期で乗らない場合には、こちらも
自然に劣化してしまうので、新しいものと取り替えることになります。

バイクの保管はガレージに収めてカバーをかけておくのが一番です。
屋外に保管する場合には最低でもカバー&各パーツに錆止めが必要です。