可愛いけどラビットスクーターの整備は大変

  • 投稿日:

ラビットスクーターは富士重工から発売されていたスクーターです。
昭和21年にアメリカ製のポウエル・スクーターを原型として作られました。
日本で最初のスクーターとして爆発的に人気だった車体ですが
現在走っているのは3000台以下だそうで、非常に珍しいバイクですね。

古い車両なので、中古での購入ということになりますが
旧車ということで、バイクの部品が手に入りにくく
自分でガッツリ整備できる!というレベルでないと扱いは難しいです。
(富士重工は昭和43年にバイクの製造をやめています)

見た目が旧車というだけあって、クラシック&レトロでかわいいです。
可愛い女の子が乗ってたら非常に絵になります。
でもメンテナンスが大変なので、可愛い女の子にはあまり向いていません。笑