自分でできる原付整備

  • 投稿日:

原付ぐらいは自分で整備しておきたい、そう思う人も多いでしょう。
原付は車などに比べると仕組はそれほど複雑ではありません。
ちょっとした点検や整備はショップへ持ち込むのではなく、
自分でやるほうが費用も安くなります。
本格的な点検はバイクショップに持っていくほかありませんが...

では自分でできる点検や修理項目を見てみましょう。
・タイヤ空気圧
これは空気圧を調べて圧が低下している場合は、補充します。
ガソリンスタンドで空気圧を調べてもらい、補充しましょう。
圧力としては1.25~1.5ぐらいが適正と言われています。
大半は無料でやってくれます。

・エアクリーナー清掃
燃費が悪くなってきたらエラクリーナーの汚れを疑いましょう。
清掃することで燃費が改善することがあります。
洗い方は灯油で洗った後マジックリンなどでもみ洗いし、
油分を洗い流した後脱水乾燥させれば綺麗になります。
スペアを買っておけば乾燥させる手間を省けます。

これ以外にもプラグ交換やCDI交換などは、
初心者でも出来る整備修理となりますので試してみてください。