不要になった原付バイクの買取はバイク王!本体価格=支払総額ではないことに注意

  • 投稿日:

現在乗っている原付を手放して新しいバイクを購入する場合不要になったバイクの買取は買取業者に任せるのが一番です。

よく友人に譲ったりする方がいますが、何らかのトラブルが起こった場合リスクが大変大きくなりますし、即日の買取は難しくなります。また、手続きは全て自分で行なう必要があります。

しかしバイク王なら
・365日24時間出張受付
・無料出張買取
・相場よりも高い買取金額を提示
・即日現金支払い
・書類手続き無料代行つまり、バイク王に任せると原付廃車までやってもらえるのです。
と、手間なく高額で原付を買い取ってもらうことが可能です。バイク王は利用者の91%がバイク王の査定に満足を感じていると回答しています。また、もし見積もりないように不満がある場合には買取を断ることもできますので安心です。

ここで注意したいことがあります。
欲しいスクーターを見つけて、本体価格を見たら自分にも手が届く金額!と浮かれてしまうのは要注意!実は本体価格=支払総額ではないんです。スクーターを購入するためには、本体価格のほかに整備費用や登録費用、保険などの諸経費が必要になります。ですから、スクーターを購入するときには支払総額をしっかり把握しなければ予算オーバーになることもあるのです。

中古車を購入する場合でも整備費用や保険など諸経費が必要となります。251ccクラスでは車検費用も必要となります。中古車の場合は支払総額がケースバイケースになりますが本体価格のみでの購入ができないのは同じです。

いずれにせよ、欲しいスクーターをみつけたらまず確認しなくてはいけないのが支払総額です。一体いくら用意すればいいのか、確認するためにも見積書を作ってもらいましょう。見積書は無料で作ってもらえます。